きろくのメモ

通院のきろく

目次

診断まで

https://uckankai.com/diagnosis/

2019年4月

  • 日付:2019年4月13日
  • 判定:活動期
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM
  • 次回:1ヶ月後

2019年5月

  • 日付:2019年5月18日
  • 判定:ほぼ寛解期
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM・カロナール
  • 次回:2ヶ月後

2019年7月

  • 日付:2019年7月13日
  • 判定:ほぼ寛解期
  • 血液検査: 肝臓の数値よくない
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM
  • 次回:2ヶ月後

肝臓の数値がちょっと高いみたい。 筋トレしてるというと納得されました😅

筋トレもプロテインも、まさかの激しい運動も、オッケーもらいました😀

帰りは家まで6kmちょっと、歩こう!🏃#23歳3ヶ月 #通院 pic.twitter.com/1DbZnUShzD

— きろく@UC (@uckankai) July 13, 2019

2019年9月

  • 日付:2019年9月14日
  • 判定:よくなってきてるけど⇩
  • 血液検査: 肝臓の数値、またよくない
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM
  • 次回:3ヶ月後

またしても肝臓の数値が高め😥 薬が反応してるかも?とのこと。 原因はよくわからず。

前回から悪化はしてないので薬は継続。 ・ペンタサ顆粒 朝2つ ・ペンタサ坐剤 夜1つ ・ミヤBM 毎食2つ#通院 #採血結果 pic.twitter.com/tXBSP0sk58

— きろく@UC (@uckankai) September 14, 2019

2019年12月

  • 日付:2019年12月7日
  • 判定:ほぼ寛解
  • 血液検査: 血液検査、ほぼ正常値
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM
  • 次回:3ヶ月後に内視鏡

診察でした!

血液検査、AST ALTともほぼ正常値に改善😁 今回ペンタサ顆粒と坐剤使い切れて、薬の影響なら数値上がるかもと思ったけどよかった!

次回は3ヶ月後に大腸カメラ🔍#通院 pic.twitter.com/kY7UaIrWgK

— きろく@UC (@uckankai) December 7, 2019

2020年2月

  • 日付:2020年2月27日
  • 判定:内視鏡的寛解
  • 血液検査: 血液検査、正常値
  • 処方薬:ペンタサ坐剤・ミヤBM
  • 次回:3ヶ月後

2/29(土) 内視鏡検査&診察

「直腸に明らかな炎症所見を認められず、Matts Grade 1(正常)と考えられる」そうです😀

薬は初めて減って、一日 ・ミヤBM 6錠 ⇨ 4錠 ・ペンタサ顆粒 2本 ⇨ なし ・ペンタサ坐剤 1つ ⇨ そのまま

もうすぐ一年が経ちますが、やっと家族を安心させることができました。

— きろく@UC (@uckankai) February 29, 2020

2020年5月

  • 日付:2020年5月16日
  • 判定:再燃
  • 血液検査: なし
  • 処方薬:ペンタサ顆粒・ペンタサ坐剤・ミヤBM・ビオフェルミン・エレンタール
  • 次回:1ヶ月後

5/16(土) 通院 血液検査なし

・ペンタサ顆粒、坐剤 ・ミヤBM ・ビオフェルミン ・エレンタール(7日分だけ)

活動期で痩せてること、野菜消化できてないことを伝えたところ、エレンタールを試すことに。

フレーバーは在庫あった3種類、青りんご・オレンジ・グレープフルーツ。

次回は1ヶ月後。 pic.twitter.com/9nyyVp2kQj

— きろく@UC (@uckankai) May 16, 2020

2020年6月

  • 日付:2020年6月13日
  • 判定:落ち着いた
  • 血液検査: なし
  • 処方薬:ペンタサ坐剤・ミヤBM・ビオフェルミン・エレンタール

    • ペンタサ顆粒を非常用に1週間分
  • 次回:3ヶ月後(再燃により7月に変更)

2020年7月

  • 日付:2020年7月25日
  • 判定:再燃あけ
  • 血液検査: なし
  • 処方薬:ペンタサ顆粒再開
  • 次回:1ヶ月後